コウモリの帰る場所

 この植物、一体何もの〜?

一目見た瞬間から、頭から離れない。

まさに、一目惚れとはこういう事かも。

 

 

この植物は”ビカクシダ”と言って、

葉の形がヘラジカの角である、

麋角に似ている事からついた名称らしい。

確かに鹿の角に見えなくはない。

 

 

 

 

また、ビカクシダを”コウモリラン”

という人もいる。

その葉が『コウモリの羽』に

似ている事から、付いた名前らしい...

 

ビカクシダもコウモリランも

どちらのネーミングも面白い。

そして見た目が何より個性的!

 

このプランターは鉄のブラックが

まるでコウモリのようで

ビカクシダ(コウモリラン)を

より一層引き立てる...

 

 

 

コウモリが帰ってくる前に

そろそろ寝てしまおう。

夜行性にならないようにね

おやすみなさい。。。

 

 

こちらのプランターは→GRB.15

アウトレットは1点限り→GRB.15

 

 

  

 

OFFICIAL INSTAGRAM